セロトニンのサプリと増やす方法 » うつ病 » やる気が出るサプリ – で「ダラダラ病」対策!

やる気が出るサプリ – で「ダラダラ病」対策!

読了までの目安時間:約 3分

やらなければいけないことがあるのは分かっているのに、いざやろうとするとどうしても体が動かない..

まるで、何かに取り憑かれたかのように、何もやる気が起こらない。

 

また、今日もやらなければいけない事ができなかった..

なぜ、私はこんなにだらしないのだろうか..

 

このような気分がいつまでも続くと、どんどん自己嫌悪のループが拡大してしまいます。

 

やる気が出ないのは自分が悪いのだと、いつまで経っても自分を責め続けるのです。

こうなると、余計に自信を無くしてしまい、何事に対してもやる気が無くなってしまいます。

ストレス

なぜやる気が出なくなるの?

 

日常で嫌なことがあったり、ストレスで一時的に何もする気がなくなってしまう。。
そうした事は、誰にでも普通に起こり得ることです。
このような気分の浮き沈みは、短期間で改善されるようなら、何も心配する必要はありません。

 

しかし、極端にやる気が低下し、いつまで経っても何もする気が起こらない。長期間に渡って鬱々とした気分が続くのなら、注意が必要です。

 

もしかして、セロトニンが不足している?

近年、「やる気の向上」や、「うつ病の改善」に効果があるとして注目されているのが、脳内物質である「セロトニン」です。
セロトニンは、人間の脳の中で作り出される物質で、不安やイライラなどの気分を抑制させる作用があるとされています。

 

セロトニンが分泌されることで、マイナスの感情(不安、恐怖、緊張など)を高ぶらせる、ノルアドレナリン神経を抑制させる事ができるからです。

また、セロトニンは、日中に脳を覚醒させ、気分を高揚させる効果があります。

 

脳の中でセロトニンが不足する理由として、最も多いのが「不規則な生活習慣」だと言われています。

例えば、夜型の生活や運動不足は、セロトニンを分泌させる神経である「セロトニン神経」を弱らせてしまいます。

こうした不規則な生活をしているなら、すぐに改めるべきでしょう。

 

また、セロトニンを作り出すのに有効なのが、セロトニンの材料となる物質「トリプトファン」や「ビタミンB6,B12」などを摂取することです。
こうした物質は、サプリメントでも摂取することができます。

 

 

安心のサプリメントで、不眠やイライラを解消

セロトニンが与える影響
やる気と活力
不眠症の改善
自律神経失調症
セロトニン不足を解消_おすすめのサプリ
まずはこちらから
人気の記事はこちら