セロトニンのサプリと増やす方法 » アーカイブ

気分が沈む時は、薬で治す?本当は危険な薬に注意

読了までの目安時間:約 4分

気分が沈む。気持ちが重く、何もやる気が出ない。

自分ではなんとかしたいと強く思っていても、前向きな気持ちや積極的な態度というものは、自分の意思で簡単に作り出せるものではありません。

 

気分が沈んだ時に効く薬

 

以前にも記事の中で触れましたが、気分が沈む時に短時間で解消させるための薬は、抗うつ剤精神安定剤などの、医薬品でしか存在しません。… 続きを読む

精神安定剤の「代用品」は市販で手に入る?

読了までの目安時間:約 3分

落ち込みやイライラが激しく、心が不安定になったり、気持ちがふさぎ込んで日常生活に支障が出たり。。
このような時、一度は精神安定剤に頼ってみたいと思ったことがあるのではないでしょうか。

 

心の病で精神科や心療内科を受診している方にとっては、薬をもらうという行為は特に違和感はない事でしょう。しかし、精神安定剤や抗うつ剤に慣れていないという方にとって、薬をもらう事に抵抗感を持ってしまうことがあるようです。

精神安定剤

 

精神安定剤の代用品はない?

 

これまでにも何度か説明したように、精神安定剤は神経に作用する薬の為、同等の作用を期待できる市販薬は販売されていません。これは、薬への依存や副作用のリスクを考えれば、当然の事だとも考えられます。

精神安定剤が神経に与える作用は、向精神薬と呼ばれており、麻薬のそれに非常に近いものがあります。専門の知識を持った医師の指示がないままに使用してしまうと、非常に危険性が高いのです。

 … 続きを読む

精神科の薬が欲しい – 手に入れる方法は?

読了までの目安時間:約 5分

心を安定させるための精神安定剤や、眠れない時のための睡眠薬。

こうした薬を使い始めると、薬がなくなった時や、処方されなくなった時に、とても心細く感じるものです。

 

私自身も、数年前に睡眠導入剤軽度の抗うつ剤を使用していました。

早い段階で、自分自身に合う薬に巡り会えたこともあり、すぐに薬の効果を実感することができました。同時に、薬が無ければ落ち着かない。飲まなければ不安になる、眠れない、というように、薬から離れる事の心理的な難しさ続きを読む

セロトニンが与える影響
やる気と活力
不眠症の改善
自律神経失調症
セロトニン不足を解消_おすすめのサプリ
まずはこちらから
人気の記事はこちら