セロトニンのサプリと増やす方法 » アーカイブ

身体が鉛のように重い – うつ病の典型的な症状

読了までの目安時間:約 3分

うつ病の患者さんが訴える症状に、身体が鉛のように重い、という症状があります。

 

経験をした事のある方なら、これがどのような感じなのかはすぐに思い当たると思います。
特に、朝起きたときの身体の怠さは耐え難いもので、起き上がってもすぐに、また布団の上に倒れ込みたくなるような衝動に駆られます。
酷い場合は、身体を動かす事さえできません。

こうしたうつ病特有の疲労感を、鉛様疲労(なまりようひろう)と呼びます。
自分の身体なのに、全身が異様に重く、怠く感じ、思い通りに動かす事が困難に感じるようになります。特にうつ病の場合、明け方から午前中にかけてこの症状が酷くなります。

 … 続きを読む

他人の些細な一言で傷つく..「非定型うつ」の症状

読了までの目安時間:約 2分

人に嫌な事を言われたり、否定されるような事を言われて傷つかない人は居ません。
誰だって、表面的にどうであれ、他人の意見を気にしていますし、傷つくのは当然の事です。

 

しかし、ちょっとした一言が異様に気になり、落ち込む度合いが激しすぎるのは普通ではありません。「非定型うつ病」と言われる症状が、この症状に該当するとされています。

 

ちょっとした一言を、気にし過ぎる

 

日本人の場合、人の視線を過剰に気にし過ぎる傾向がありますが、非定型うつ病の場合、そのレベルを遥かに超えています。
周囲の誰が聞いても問題のない会話でも、本人にとってはネガティブに聞こえたり、「自分の事を悪く言われた、、」と考えたりします。時に、発言した人に対して、あからさまに攻撃な態度をとったりして、周囲を巻き込む事もあります。

 … 続きを読む

自分を責める事は少なく、他人を責めるのも「うつ病」の症状?

読了までの目安時間:約 3分

うつ病の特徴的な症状に、「自責の念」という物があります。
何かある度に、自分が悪いのではないか。なんで自分はこんな事もできないのだろうか、、という風に考えては落ち込み、罪悪感で悩む典型的な症状です。
一般的には、うつ病は真面目な人がかかりやすいと言われています。

この特徴のひとつが、自責感が強い(自分を過剰に責め、罪悪感が強い)という症状です。… 続きを読む

セロトニンが与える影響
やる気と活力
不眠症の改善
自律神経失調症
セロトニン不足を解消_おすすめのサプリ
まずはこちらから
人気の記事はこちら