ホーム

セロトニンとは、どんなもの?

セロトニンって一体なんだろう?
セロトニンとは、脳の中にあるセロトニン神経と呼ばれる神経から分泌される、神経伝達物質(脳内物質)のことです。
セロトニンが充分に分泌されることで、感情を適度に抑制し、気力で満たされた生活を送ることができると考えられています。

また、セロトニンは自律神経を正常に保ち、睡眠ホルモンであるメラトニンを作り出す働きもします。
セロトニンが、体内時計を正常に維持し、睡眠の質を高く維持する働きがある事も知られているのです。

セロトニン=神経伝達物質。心と体に影響を与える物質
セロトニンが分泌される事で、心と体に与える影響  
  • 感情を適度に抑制し、穏やかで気力に満たされた生活を送る。
  • 自律神経神経を正常に保つ。自律神経失調症の予防。
  • 睡眠の質を高く保ち、体内時計を正常に保つ。

矢印2セロトニン神経の詳しい解説はこちら

矢印2睡眠に欠かせない、セロトニン

セロトニンが不足する理由

セロトニンが不足する理由
セロトニンが不足する理由は様々ですが、大きく分けると以下のような要因が考えられると言われています。

  • 不規則な生活習慣。
  • 過度なストレス。
  • バランスの悪い食生活。。
  • 運動不足。
普段の生活習慣や食生活を見直すこと。そして、ストレスを減らす事などを心がけるだけでも、セロトニンを増やす事ができると考えられています。

矢印2セロトニン不足を解消する5つの習慣

矢印2生活習慣の改善で「セロトニン」を増やす

セロトニンのサプリメント

サプリメント
うつ病対策や不眠対策、自律神経を整える為に、セロトニンを増やすためのサプリメントも販売されています。
サプリメントの選び方や、安全なサプリメントの選び方などをまとめてみました。

矢印2注意!買ってはいけないサプリメントとは

矢印2セロトニン不足対策に安心なサプリなら

おすすめのサプリメント – 人気ランキング

セロトニンとは – 心のバランスを整える脳内物質

読了までの目安時間:約 4分

セロトニンとは、脳の中のにある「セロトニン神経」という神経から作り出される物質です。

脳の広い範囲に働きかける重要な神経伝達物質で、感情をコントロールする為に重要な役割を果たしていると考えられています。

セロトニン神経

セロトニンが正常に分泌されていなければ、不安やイライラ、不眠などの心の不調や、うつ病などの神経性の病に繋がる事があるという事が分かっています。

 

セロトニンが作り出されるまで

セロトニンは、脳の中にある神経細胞から作り出される物質です。

近年は、セロトニンを増やすためのサプリメントなども販売されていますが、セロトニン自体を直接薬や注射、サプリメントで取り込む事はできません。続きを読む

1 95 96 97
セロトニンが与える影響
やる気と活力
不眠症の改善
自律神経失調症
セロトニン不足を解消_おすすめのサプリ
まずはこちらから
人気の記事はこちら