セロトニンのサプリと増やす方法 » セロトニンとは » 感動でセロトニンが増える – ストレスの解消法

感動でセロトニンが増える – ストレスの解消法

読了までの目安時間:約 4分

感動でセロトニンが増える涙を流して幸せな気分に

 

感動_セロトニン

 

映画やドラマなどを観て、感動で涙を流す。最近どれくらいそのような事がありましたか?

感動の涙を流した後は、気分が「スッキリ」することがあると思います。 涙を流すことは、ストレスの発散だけでなく、幸せホルモンであるセロトニン神経を活性化させるという意味においても、大切な事だとされています。

 

セロトニンは、脳の不安やイライラなどを抑制し、うつ病や不眠の改善に効果があるという事は、既にご存知の方も多いとい思います。

 

感動が脳に与える効果

涙を流す事は、ストレス解消にとっては良い事だと聞いた事があるかもしれません。 涙を流すと言っても、色んな涙の流し方があります。

 

悲しみ、怒り、嫉妬や感動など。 人間は、感情が心が大きく動いた時に生理反応として涙が分泌されます。 この仕組みについては、まだはっきりと分かっていないことが多いのが事実です。

しかし、感動の涙は脳にある種の良い影響を与える事が分かっています。

 

涙を流すとリラックスする

感動の涙が流れる時、脳の中にある自立神経では、ある反応が起きていると言われています。

自律神経は、交感神経副交感神経という2種類の神経が交互に活動しています。

 

通常、人間は交感神経が優位に働くことで、緊張感や集中力など、人間が活動する上で重要な「気分」を作り出す事ができます。こうした気分は、もちろん仕事などをする上では大切な事ですが、行き過ぎると常に張り詰めた気分が続くことになります。

 

目が冴えて眠れない、家に帰っても仕事の事が頭から離れずに、常に緊張した気分。   そんな時に有効なのが、感動の涙です。感動して涙を流すと、副交感神経というリラックスや睡眠を促すスイッチに切り替わるのです。

 

感動して思いっきり涙を流すと、スッキリしてよく眠れる。という経験はありませんか。

 

これは、緊張の糸が切れてリラックスした状態を作り出す効果がある為、とも考えられています。必要に応じて自律神経をしっかりと、オン・オフに切り替えることは、セロトニンに神経を鍛える意味でも重要な役割を果たします。

 

共感力と涙

また、感動して涙を流す事は、共感力が強いことの表れでもあります。

ドラマや映画の主人公に感情移入して、感動する為には、脳の共感力が大変重要になってきます。 豊かな感情や共感力を鍛える為には、感動の涙が重要な役割を果たしてくれることは言うまでもありません。

 

日常のストレスを忘れ、思いっきり感動して涙を流すことは、現代のストレス社会を生き延びる上では非常に有効な方法と言えるかもしれません。

また、せっかく感動の涙を流すのであれば、遠慮せずに思いっきり大泣きすることで、より有効な効果を得られます。

 

安心のサプリメントで、不眠やイライラを解消

セロトニンが与える影響
やる気と活力
不眠症の改善
自律神経失調症
セロトニン不足を解消_おすすめのサプリ
まずはこちらから
人気の記事はこちら