セロトニンのサプリと増やす方法 » サプリメント » うつ病のサプリメント » 不安を解消する – サプリメントで効果はある?

不安を解消する – サプリメントで効果はある?

読了までの目安時間:約 4分

不安の原因と、解消するサプリメント

 

 

不安の原因は様々です。
明日への不安、仕事への不安、誰かを失う不安。理由の無い不安もあります。普通に生活をしていて、不安が全く無いという人はいないのではないでしょうか。

 

不安さえ解消できれば、もっと色々な事に挑戦できるのに!

 

そう思っている人は、世の中には沢山居る事と思います。
不安の原因は様々ですが、脳の中で不安を感じる神経や、不安を解消する方法は、徐々に明らかにされつつあります。

 

不安を作り出す神経とは

脳の中間辺りに位置する、ノルアドレナリン神経は、脳の危機管理センターとも言われる神経です。

 

ノルアドレナリン神経は、不安の解消とも大きく関係がある神経と考えられています。外部からの刺激で、脳が何らかのストレスを感じると、このノルアドレナリン神経が反応します。

例えば、眠っている時に、大声で起こそうとしたり、突然後ろから声を掛けて、驚かされた時の事を考えてみてください。

 

ノルアドレナリン神経は、脳の様々な神経に軸索を送っている神経です。

 

こうしたストレスを感じると、ノルアドレナリン神経が即座に反応し、血圧や心拍数を上昇させます。
突然の攻撃に備え、身体を緊張状態にし、すぐに何らかのアクションを起こせるように、自動的に身体の様々な器官、他の神経をコントロールしているのです。

 

 

不安を解消する「脳内物質」

 

このノルアドレナリン神経が敏感に働き過ぎると、ちょっとしたストレスにも敏感に反応してしまう、不安を感じやすい脳になってしまいます。

そこで、ノルアドレナリン神経の過敏な働きによる、不安の症状を緩和させる働きがあると考えられているのが、脳内物質のセロトニンです。

 

セロトニンは、ノルアドレナリン神経の過剰な働きを、適度に抑制する事ができると言われています。

 

セロトニンが、一般的に「幸せホルモン」と呼ばれている理由はここにあります。
過剰な不安を解消させるのに、セロトニンは一定の働き掛けをしてくれると考えられているのです。
脳の中のセロトニンが不足していると、うつ病や過度な不安を発症すると言われている理由も、このような理由がある為です。
様々な心の病に対して、セロトニン神経に作用する抗うつ剤が処方されているのは、このような理由からです。

 

 

サプリメントで効果が得られるもの

 

セロトニンを作り出す為には、トリプトファンと呼ばれる、必須アミノ酸が必要です。不安の解消に効くとされるサプリメントの多くには、このトリプトファンが含まれている事が多くあります。

 

トリプトファンは、大豆や乳製品などに多く含まれており、普段からバランスの良い食事を心掛けていれば、無理なく摂取することができます。

 

安心のサプリメントで、不眠やイライラを解消

セロトニンが与える影響
やる気と活力
不眠症の改善
自律神経失調症
セロトニン不足を解消_おすすめのサプリ
まずはこちらから
人気の記事はこちら