セロトニンのサプリと増やす方法 » うつ病 » うつ病症状 » 

うつ病は「励ましたらいけない」は本当?励ました方がいいうつ病

読了までの目安時間:約 3分

「うつ病に励ましは禁物」という話を良く聞きます。

確かに、定型うつ病と呼ばれる一般的なうつ病の場合、これが当てはまります。
一般的なうつ病の場合、周囲に迷惑をかけないように、頑張り過ぎた結果としてうつ病を発病します。

ただでさえ、自分がうつ病であるという事で、周りに迷惑をかけているのではないかという「自責の念」や罪悪感でいっぱいの状況です。そんな時に、「もっと頑張って!」などと励まされると、余計に強い罪悪感に苛まれるのは当然の事です。

これでは、逆効果どころか、余計に焦燥感をあおってしまいます。
しかし、全てのうつ病がこのような自責の念に駆られるタイプのうつ病とは限りません。

 

 

励ました方が良い場合がある

 … 続きを読む

「休みたい」自ら休職の診断書を求めるのは、本当にうつ病?

読了までの目安時間:約 3分

これまで考えられてきたうつ病は、他人から見れば「真面目過ぎる」と思われるような人が発症するのが普通でした。治療する医師に、仕事は休んで休養するように勧められても、「同僚に迷惑をかける」という思いが強く、自ら休みたいなどと言う事はほとんどありません。… 続きを読む

他人の些細な一言で傷つく..「非定型うつ」の症状

読了までの目安時間:約 2分

人に嫌な事を言われたり、否定されるような事を言われて傷つかない人は居ません。
誰だって、表面的にどうであれ、他人の意見を気にしていますし、傷つくのは当然の事です。

 

しかし、ちょっとした一言が異様に気になり、落ち込む度合いが激しすぎるのは普通ではありません。「非定型うつ病」と言われる症状が、この症状に該当するとされています。

 

ちょっとした一言を、気にし過ぎる

 

日本人の場合、人の視線を過剰に気にし過ぎる傾向がありますが、非定型うつ病の場合、そのレベルを遥かに超えています。
周囲の誰が聞いても問題のない会話でも、本人にとってはネガティブに聞こえたり、「自分の事を悪く言われた、、」と考えたりします。時に、発言した人に対して、あからさまに攻撃な態度をとったりして、周囲を巻き込む事もあります。

 … 続きを読む

セロトニンが与える影響
やる気と活力
不眠症の改善
自律神経失調症
セロトニン不足を解消_おすすめのサプリ
まずはこちらから
人気の記事はこちら