セロトニンのサプリと増やす方法 » うつ病 » うつ病克服 » 

うつ病と不眠 – 質の良い眠りがうつ病を予防する

読了までの目安時間:約 4分

うつ病は、不眠の症状を併発して持つことが多く、不眠症の人はうつ病になりやすいことも知られています。
うつ病と不眠は切り離して考えることができないくらい関連があるということです。

 

睡眠と体内時計

 

脳の中心に近い松果体という部分から「メラトニン」というホルモンが、睡眠中に多く分泌されています。
メラトニンは朝起きてから光を浴びると体内時計のスイッチが入ります。

それから15~16時間後にまたメラトニンの分泌が始まります。この時間帯が睡眠に入りやすい時間です。

メラトニンはだいたい夜10時頃から分泌が始まり、深夜に最大量が分泌されます。

 … 続きを読む

うつ病は治らない?「リカバリー」という、新しい概念

読了までの目安時間:約 4分

うつ病の経過の中で、気分の症状は改善されているにもかかわらず、十分に社会活動への参加が難しいケースがあります。

これには認知機能が関連していると言われています。… 続きを読む

うつ病の治療期間 – 発症から治療までの時系列

読了までの目安時間:約 5分

うつ病の治療期間には個人差があります。以下は、ある程度の参考としてお読みください。

 

 

うつ病の発症から治療まで

 

発症から治療に至るまでの一例をを、時系列で記述してみました。… 続きを読む

セロトニンが与える影響
やる気と活力
不眠症の改善
自律神経失調症
セロトニン不足を解消_おすすめのサプリ
まずはこちらから
人気の記事はこちら